ビューティーオープナーがそばかすに効果あるって口コミ、信じちゃダメ!?

ビューティーオープナーがそばかすに効果あるって口コミ、信じちゃダメ!?

 

「1日で効果を実感!」
「ハリが出た!」

 

ビューティーオープナーの口コミを調べると、こういった書き込みをよく見かけます。
私も実際使用しているのですが、確かにこの口コミ通り即効性を感じてるし、肌の調子も良し。

 

でも、“そばかす”に効果があるって言うのはどうなんでしょう?
使用し始めて約1ヶ月。顔にチラつく“そばかす”が改善されたご様子はなし。

 

長期的に使えば効果は出るのか、それとも、もともと“そばかす”には効果は出ないのか......。
「シミに続き“そばかす”も消えるなら!」と気になって調べてみることにしました。

 

ビュティーオープナーでそばかすを完全に消し去ることはできません

 

結果的に言いますと......ビューティーオープナーで“そばかす”を消し去ることは出来ません。
それはなぜかと言うと、ビューティーオープナーには“そばかす”を改善する成分が入っていないから。分かりやすい理由ですね。

 

一般的に“そばかす”を薄くするには、「ビタミンC誘導体」「ハイドロキシン」「アルプチン」「イソフラボン」のような成分が有効とされていますが、残念ながらビューティーオープナーにはこういった成分が配合されていません。

 

つまり、ビューティーオープナーは基本的に“そばかす”を消すためのスキンケア商品ではない!!というわけですね。
どおりで私のそばかすも薄くならないわけです。

 

ビュティーオープナーにそばかす予防と抑制効果ならあります!

 

「なんだ、期待してたのに」
と思っていた方に朗報です!

 

確かにビューティーオープナーの成分から見る限り、“そばかす”を消したり薄くしたりする効果を実感することは出来ません。

 

が、しかーし!!もう“そばかす”が出来ないように予防することと、出来てしまった“そばかす”を悪化させない抑制効果は実感することが出来ます。

 

なぜ?って思いますよね?
それでは、その『なぜ?』の理由をビューティーオープナーに含まれる成分を見ながら解説していきましょう!

 

 

“そばかす”に予防・抑制効果をもたらしてくれる成分はこちらです!

 

加水分解卵殻膜エキス

まずは「加水分解卵殻膜エキス」です。
この成分は、このビューティーオープナーの売りとも言える成分。

 

この「加水分解卵殻膜エキス」には、美肌作りに重要な“シスチン”という成分がたーっぷりと配合されているんです。

 

この“シスチン”、身体の中に入ると“L-システイン”と呼ばれる成分に変身し、“そばかす”を招く原因のメラニン色素の生成を抑える役割を果たしてくれます。

 

保湿効果のある7つの成分

次は保湿効果のある成分です。実は、『保湿』は“そばかす”予防・抑制には大切な成分なんですよ!

 

肌は乾燥すると、皮膚のバリア機能が低下してしまいます。そうなると紫外線などの外的刺激に弱くなり、メラニン色素を生成する“メラノサイト”を刺激。その結果、メラニン色素が過剰に作られてしまうのです。

 

なので、保湿をしっかりとしてバリア機能を高めておくことは、そばかすの予防・抑制に効果があるんです。

 

ビューティーオープナーには保湿効果のある成分が豊富に含まれています。
1つずつ説明していきますね。

 

BG

「BG(ブチレングリコール)」は、水の分子を磁石のように引き寄せる性質がある成分です。
汗などの水分によく馴染み、表皮と角質層に潤いをもたらしてくれます。

ペンチレングリコール

「ペンチレングリコール」は多価アルコールの一種で、水分を包み込んでくれる働きを持った成分です。
アレルギー報告がほとんどないほど、肌への刺激・毒性が少ない保湿成分でもあります。安全性は高いです。

加水分解卵殻膜

ビューティーオープナーの売りである成分「加水分解卵殻膜」。
先ほど説明した“メラニン色素の抑制”とは別に、保湿効果も持っている成分となっています。

 

たんぱく質ベースに“アミノ酸”や“ヒアルロン酸”が配合されているので、肌にも馴染みやすくなっています。

ヒアルロン酸

誰もが知っている保湿成分「ヒアルロン酸」。この成分は肌表面の水分を保持してくれる成分です。
乾燥に非常に強いと言われていて、肌から蒸発する水分を最小限に抑えてくれます。
特に乾燥が気になる冬には大活躍してくれる成分ですね。

スクワラン

「スクワラン」は、添加物や化学物質が含まれていない無色透明の保湿成分。
実はこの「スクワラン」、ほんのわずかですが私の体からも生成されています。

 

「スクワラン」は肌に塗ることで汗と混ざり、“皮脂膜”を作ってくれます。
この“皮脂膜”が肌本来のバリア機能を高めてくれる役割を果たしてくれます。

カンゾウ根エキス

「カンゾウ根エキス」は、メラニン色素の生成を抑える“グラブリジン”という成分も含んでいる保湿成分です。
なんとこの「カンゾウ根エキス」、メラノサイトを抑制する働きはビタミンCの270倍ほどと言われています。

バラエキス

「バラエキス」は、アンチエイジングにも効果があると言われている保湿成分。
肌に潤いやハリを与えてくれる以外にも肌を引き締める収縮作用もあり、美肌効果の高い成分でも有名です。

 

そばかすを消すならビュティーオープナーよりも美白成分配合のスキンケアを選んで

 

ビューティーオープナーはこれまで説明したきたように、メラニン色素の抑制や肌の保湿から“そばかす”を予防・抑制する効果は非常にあります。

 

ですが、「そばかすを消したい!」と思っている方には物足りないと感じることは間違いないです、残念ながら。

 

真剣に“そばかす”対策をされたい方は、やはり“そばかす”に効果のある成分が配合されているスキンケア商品を選んでください。(美白成分入りを使うと良いですよ)

 

ビューティーオープナーは“そばかす”よりも“ハリ”と“ツヤ

 

確かにビューティーオープナーで“そばかす”を薄くすることは難しいですが、お肌のハリやツヤには非常に効果ありです!

 

保湿効果成分もたっぷり配合されているので、使う度に潤いが増していく肌を触るのが楽しみになりますよ!

 

“そばかす”は違うスキンケア商品を、肌のハリ・ツヤをお求めでしたらビューティーオープナーを使ってみて下さい!

page top